相談ホットライン:+86-371-55592002
SCMD-CDP
メッキ製品には主に電気メッキと化学メッキの二種類があります。一般的にニッケル(Ni)、チタニウム(Ti)、銅(Cu)三種類の化学元素を採用し、ダイヤモンド、CBNの表面に金属をめっきし、保持力を高め、熱衝撃を緩め、酸化、黒鉛化を防ぎ、製品の使用寿命を延長させます。
用途:電気ニッケルメッキ製品:樹脂接着剤乾、湿研磨品に用いられ、有効的に保持力を高め、良好な放熱性を備え、高速切削中の炭化を防ぎます。化学ニッケルメッキ製品:樹脂接着剤乾、湿研磨品に用いられ、外部電流を加えない場合、自己促進過程中の酸化還元反応によって、ダイヤモンドの表面に金属が生じ、厚さが均一で緻密なニッケル層が形成されます。
製品種類:1:ニッケルコーティング 黒色金属以外の材料の研磨とラップ。Niコーンで保持力と熱安定性を高まって、工具の性能を高くなります。2:Tiコーティングダイヤモンドミクロンパウダー Tiコーンでダイヤモンドパウダーの物理品質を変更させます、高温条件下の酸化と炭化と防止し、結合剤との保持力を高めて、工具寿命を延長します。ビトボンド、メタルボンド工具とロウ付け工具に推奨。 

Copyright © 河南省豫星微鉆有限会社 豫ICP备12025751号-2